SAORI Book “Fuku no Katach ni suru”

saori_fukunokatachi.gif
fukunokatachi_page1.jpg
fukunokatachi_page2.jpg
fukunokatachi_page3.jpg
saori_fukunokatachi.gif
fukunokatachi_page1.jpg
fukunokatachi_page2.jpg
fukunokatachi_page3.jpg

SAORI Book “Fuku no Katach ni suru”

42.00

さをり織り 本「さをり織り 服のかたちにする」手織り 仕立て 織物

さをりのたくさんの仲間が試行錯誤して生み出してきたデザインを、ぎゅぎゅっと凝縮してお見せします。
全国図書館協会選定図書に選ばれました。
著・NPO法人さをりひろば
全96ページ
サイズ:約26cm×18cm

価格: $44.00

Add To Cart

商品詳細さをりのたくさんの仲間が試行錯誤して生み出してきたデザインを、ぎゅぎゅっと凝縮してお見せします。

【デザイン、製図には必ず出来上がった1例の服を着たモデル写真がついていますので、イメージしやすい!】

【実際にひとつの服を作るまでに6人の作家さんがあーでもない、こーでもないと相談しあった様子をそのまま掲載した「糸ばた会議」など、役立つコラムも充実!】

たくさんのデザインがのった「仕立の本」とはちょっと違って、楽しく読んでいるうちにアイデアがむくむくと湧いてくる1冊です。

「服のかたちにする」は全国図書館協会選定図書に選ばれました。

全96ページ
サイズ:約26cm×18cm

著・NPO法人さをりひろば

【目次】
万々歳の服 城みさを・・・p.3
服のかたちにするために・・・p.8
●服のかたちにする1・・・p.10
糸ばた会議・・・p.32
●服のかたちにする2・・・p.36
さをりのある暮らし・・・p.58
●服のかたちにする3・・・p.62
さをりの小物・・・p.87
さをりの歴史を紐解きながら 城英二・・・p.92


さをり織りとは、なにもかもを自由にした手織りです。
すべて自己表現であって、手本はなく自分の思い通りに織る。
自由に自由にただ好きに織る。失敗もない。
その偶然の出会いやアクシデントも模様となり味になる。

「機械と人間の違いを考えよう」

織り人の数だけ色があり、模様があり、形がある。
そんなさをり作品の醍醐味をお楽しみください。